ものづくり技術をアクティベートする

PROJECT

MONOZUKURI
Tech Activator

起こそう!身近なイノベーション

―ものづくりの新たな活路を探り、持てるチカラを伝え、希望ある次代へと繋ぐ―

とどまることのないデジタル化やグローバリゼーションの波は、ものづくりを取り巻く環境を時々刻々と変化させています。 しかし、その渦中におけるトレンドや優勝劣敗だけで、技術の価値を判断することは早計ではないでしょうか。 そもそも、ものづくりにはその技術を通じ、人々の生活をさまざまな場面で、より幸せにする黒子の役割が基底にあるはずです。 技術の組み合わせや異なる使い手との出会いで新たな価値を生み出すことはできないものでしょうか。 そこで、私たちアントラムは、ものづくり技術それぞれが持つ相対的価値を踏まえ、つねに新たな活路を探り、そのチカラを適所に伝え、 次代の新価値として昇華させてゆくことをミッションに活動を続けています。 技術広告会社としての出自が深めた、ものづくり技術の鳥瞰力と豊富な知見を背景に、業態の垣根に囚われることのない縦横無尽な アプローチで、ゴールオリエンテッドなコミュニケーション活動を推進しています。 小さくてもそれぞれにとっての価値あるイノベーションがもっともっと生まれるように!

図 図

 探る
Seeking

ものづくり技術の担い手のパフォーマンスは既成用途だけではなく、異なる立場からのニーズや組み合わせの妙で意外性ある新たな出口、即ち新用途が生まれるかもしれません。さまざまな企画展開や培った知見、ネットワークを通じその可能性を探り、それぞれのものづくり技術が持つ力量を発揮する新たなステージ創りをめざします。

 伝える
Communicating

B to Bメディアのさままざまリソースを活用したターゲティング志向のコミュニケーション環境を構築、オンラインやリアルな場を最適融合したクロスメディアによる実効性の高いプロモーションを企画推進しています。また、ものづくり技術に専門性の高いクリエイティブワークやコンテンツの企画制作でも最適なソリューション提案を行います。

 活かす
Leveraging

シュリンクする市場や多様性ニーズの増加など、目まぐるしく変化するものづくりビジネスにおいて、従来の建付けだけではその活路を見いだすのが困難です。そこで、持てる技術をどうアレンジし新価値化するか?ボトルネックをどう解消し競争力を強化するか?そのために必要な付加技術は何か?必要な部材は何か?キーパーソンは誰か?など、次代に向けた+αの技術情報をリサーチから提案導入までをサポートします。